ンガリーデイリーニュース


 

本の紹介

カーロリ大学生の作品

コラム

ハンガリーの疑問

2010/2011年度前期(2010年9月〜12月)で学士1年生が「日本人の方が感じるハンガリーの疑問」に答えていきます。ブログです。

対話の世界

2010/2011年度前期(2010年9月〜12月)で修士1年生が様々なテーマで対話をしたあと、自分の考えをまとめたものをアップロードしたものです。

ハンガリーを知る01
ハンガリーを知る02
ハンガリーを知る03
ハンガリーを知る04
ハンガリーを知る05
ハンガリーを知る06
ハンガリーを知る07
日本人の知らない日本1
日本人の知らない日本2
日本人の知らない日本3
日本人の知らない日本4

学士課程の学生が書いたコラムです。ハンガリーについていろいろ知ることができます。

ハンガリージョーク

2009/2010年度後期(2010年2月〜5月)の翻訳でハンガリージョーク動画に字幕をつけました。かなり苦労したようですが、面白いものもあるかもしれません。(字幕を見る場合には画面右下のccをクリックしてみてください。)

「ブダペストトイレマップ」

1つ2つ面白い読み物も入っています。

「ハンガリーの道交法」

ハンガリーで運転する前に是非一読を!

「前橋市の紹介(日・ハン)」

NHKでも紹介された前橋市の日本語・ハンガリー語併記のパンフレットです。

カーロリ大学紹介( 2017)

茨城大学のみなさんによるカーロリ大学紹介です。

私の町の歩き方

日本人会HP掲載分
エゲル
エールシェクヴァドケルト
オーズド
オープスタセル
オーブダ
オロシュハーザ
カポシュヴァール
カロチャ
カポシュヴァール
カーヴァ
ガールドニ
キシュクンフェールエジハーザ
キンチェムパーク
クーセグ
グド
グドゥルー
ケストヘイ
ケストヘイ ケチケメート
サトマールチェケ
ザマールディ
シオーフォク
シャートルアルヤウーイヘイ
ジャーンベーク
ジャーンベーク
シャヨーセントペーテル
ジュール
ジュール
ジュールのサマーフェス
ジュールのバースチャ地区
ショーシュトー
ショプロン
ショイマール
セーケイウドゥヴァルヘイ
セーケシュフェヘールヴァール
セレンチュ
ゼンタ
センテンドレ
ソルノク
タタ
タタバーニャ
タートラ
タブ
チェペル
チョパク
チョバーンカ
ツェルデメルク
ディオーシュド
ティハニ
ティハニ
デブレツェン
デブレツェン
デブレツェンの花のカーニバル
ドゥナケスィ
ドゥナウーイヴァーロシュ
ドボゴークー
ドモシュ
トロクバーリント
ナジクールシュ
ナジコヴァーチ
ナジマロシュ
西駅
ニーレジハーザ
ニーレジハーザ
ニーレジハーザ
ニレジハーザ
ハイドゥーソボスロー
パクシュ
バダチョニ
パプ
バヤ
バヤ
ハヨーシュ
バラトンフェルヴィデーク
バラトンセントジュルジ
ビアトルバージ
ピリシュセントイヴァーン
ピリシュヴォロシュヴァール
ブーバーナト
ブダオルシュ
ブダカラース
ブダケスィ
ブダフォク
ブダペスト4区
ブダペスト5区
ブダペスト6区
ブダペスト6区
ブダペスト11区
ブダペスト12区
ブダペスト15区
ブダペスト17区
ブダペスト19区
ブダペストの温泉
日本人の知らないBp
フゼール
ペーチ
ペーチ
へーヴ
ペストセントイムレ
ヘヴェシュ
ヘルツェグハロム
ミコーハーザ
ミシュコルツ
ミシュコルツ
モハーチ
モール
ヴァイタ
ヴァーツ
ヴァーロシュリゲト
ヴィシェグラード(その1)
ヴィシェグラード(その2)
ヴィドルフェスト
ヴェスプレーム
ヴォニャルツヴァシュヘジ
ヤースアパーティ
レートシャーグ
リマソンバト
レーティマヨル
レンティ
手話クラブの作品

メッセージビデオです

被災者の皆様へ
グヤーシュの作り方
クリスマスソング
その他

学生によるハンガリー紹介ビデオです

大学紹介1
大学紹介2
大学紹介3
大学紹介4
日本の日紹介1
日本の日紹介2
日本の日紹介3
日本の日紹介4
日本の日紹介5


天気

ブダペストの天気

現在の雲の動き 雲の動き

広告

ニュース・情報サイト
管理人のページ
交流プログラム
オンラインショップ
その他
過去のニュース
11月。▼11月26日の午後4時からの授業で、「私の街の歩き方」を書いている学生たちの話を聞いてくださるゲストの方を募集しております。10名ほどの方に来ていただければ嬉しいのですが・・・▼水曜日の午後2時からの「対話」という授業でもゲストの方を募集しております。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。▼駐在員の奥様でハンガリー語レッスン(スカイプでもOK)ご希望の方はご連絡ください。(ハンガリー人で日本語OKの妻が対応いたします。通訳ガイドなどの資格もあります。)ご連絡はszeidzsi(アットマーク)yahoo.co.jpまで!
学生の作ったガイドブックの紹介、再開します。今回はヴェルテシュスールーシュです。是非ご一読ください。

11月18日

  • 来年の大学入学条件として国家外国語試験中級合格が義務付けられていたが、この法律が停止となった問題で、官報で正式に法律停止が記載された。
  • 国立保健局によるとハンガリーの水道水の水銀汚染が進んでいるらしい。水道局によると1945年以前に建てられた住宅は水道管も古く水銀が溶け出しているとのこと。(ブダペストの汚染状況についてはここで見られます。)
  • 17日夜から18日朝にかけて、地区集中暖房の管のテストを行うため、ブダペストのエリザベート橋が閉鎖される。
  • 13日に警察が空港バス(200E)のドライバーをアルコール検知器にかけたところ、飲酒運転をしていることがわかった。幸い乗客は載っていなかった模様。このドライバーは即解雇となった。(他にも飲酒運転をしていたバスドライバーがいたようで問題となっていまる)
  • 17日は世界未熟児デー。ハンガリーでも市民の関心を高めようとくさり橋を紫にライトアップした模様。
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月15日

  • Preziはハンガリーでつくられたプレゼンテーションソフトだが、Preziは今の教育ではだめだとBudapest Schoolを開講している。同校は、教え方は違うが、学習内容はナショナル・コア・カリキュラムにそっていると学校の認定を目指していたが、今年度についてはこれが認められなかった模様。
  • 次期欧州委員候補者のうち、ハンガリーが指名したVarhely議員はまだ委員としての支持が得られていない。問題となっているのはオルバーン首相に対し中立の立場を持って仕事ができるか・・というところのようだ。
  • コルビヌス大学の教授によると、同大学の学生を含め1995年以降に生まれたZ世代はハンガリーについてあまりにも何も知らないらしい。(地理とか歴史の知識にも乏しいらしいです。あれだけ詰め込んだ結果と考えると、教育の問題の大きさが見えてくるのではないかと思います。悪いのは子どもではないでしょう・・・)
  • ハンガリーディアスポラ委員会が開かれた。オルバーン首相は「ハンガリー人を補えるのはハンガリー人だけ」と反移民政策を今後も続ける一方、ディアスポラに対する支援を行っていくことを強調した。(ここで言うディアスポラとは国外に移り住んだハンガリー人のことを指します。日本の継承日本語の研究でも、南米の移民との違いをはっきりさせるために、例えば欧州に結婚や仕事で移り住んだ日本人をディアスポラと呼ぶ研究者もいます。)
  • 100円=270,41フォリント(OTP/11月14日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月14日

  • 教員組合は授業数の多さや待遇の悪さの改善がなされていないとして11月30日にデモを行う模様。その後も改善されなければ1月にストも辞さないとのことだ。
  • 今年前半に、ブダペストに住むK.Rihardが730キロにも及ぶ麻薬をハンガリー国内に密輸しようとしていることを警察がつかんだ。各国の警察同士の協力体制によりこのうち661キロについてはスロベニアの警察がこの押収に成功したが、残りの麻薬(ヘロイン)もハンガリー警察がブダペストで押収に成功した模様。(730キロというのは、ハンガリー関連ではここ20年で最大量らしいです。)
  • 小児科医がいない診療所が106箇所に及ぶなど、地域の医師不足が一層深刻化している模様。働いている医師の中には70代だけではなく80代の者もいるようだ。
  • 100円=270,23フォリント(OTP/11月13日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月13日

  • 数年前に突然廃刊となった日刊紙Nepszabadsag(左派系の新聞でハンガリーで最大発行数を誇っていた)の名前で12ページの新聞が数千部発行された。本物の新聞のようなつくりとなっているが、おかしなところも多く一体だれが何のためにこれを発行したのかはわかっていない。(内容的には野党を挑発するような内容となっているようです。)
  • Tescoを語る会社からアンケートに答えると8万5000フォリント分のクーポンがもらえるという宣伝が流れているらしい。Tescoは「そのようなキャンペーンは行っていない。フィッシング詐欺の可能性が高いので注意してほしい」と呼び掛けている。
  • 鉄道交通安全を守るため、13日と14日、警察が鉄道での取り締まりを強化する模様。
  • GyorのRomer Floris博物館が収集・所有する硬貨が偽物にすり替えられ、本物が外国で売られた模様。警察はこれが事実と認め操作を行っている。(いつすり替えられたかはわからないようです。とんでもない話ですね。)
  • 100円=268,97フォリント(11月12日/OTP)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月12日

  • 13日より軽油が1リットル当たり3フォリント値上がりする。ガソリンはそのまま。
  • 今回の統一地方選挙では「投票用紙が消えた」とか「そこに住んでいない者が投票に来る」などの問題が発生し、10箇所で投票のやり直しが行われた。結果、ザラ県の選挙区では再び「そこに住んでいない者が投票する」事例が発生し、自治体長ならびに議員としてだれが選出されたか発表できない状態となっているらしい。(地方選のうち、ブダペスト市長選挙では政府系メディアがカラーチョニ市長に対し「alkalmatlan(不適格。資格がない)」という言葉を500回以上使ったというニュースもありました。市長になったとき、確か100日は様子を見る・・という報道がありましたが、その後も、この「不適格」という言葉は使われ続けています。)
  • ハンガリーでも雑誌Playboyが発行されていたが、これが廃刊となる模様。
  • メディア委員会はCivil Radioの営業停止を決定した。12月21日で放送は停止となるが同ラジオ局はその後もインターネットで放送を続ける模様。(25年間放送していたそうです。国の大きな問題ではなく市民に直接関係するテーマを選んで放送していたとか・・・一部では「さらなるメディア統制の始まり」と見る人もいるようです。)
  • Tescoはオンラインショッピングの場合、ビニール袋ではなく紙の箱で配達をすると発表した。(環境への配慮ということでしょうね。)
  • マネーロンダリング対策として、10月末までに銀行口座の持ち主が口座が自分のものであることを確認する作業をしなければならなかった。結果、現時点で40万の口座についてこの作業が行われなかった模様。(まあ、いろいろ理由はあると思いますが、もしかするとマネーロンダリングに使用されたものもあるのかもしれません。)
  • 100円=268,28フォリント(OTP/11月11日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月11日

  • ハンガリー商工会などの調べによると、各企業では労働者の賃金を上げるために、商品の値段を上げたり、人員拡大を断念したり、投資を断念したりと痛みを伴っている点が明らかとなった。(人員を解雇したという企業は5%程度だったそうです。2018年末に最低賃金を2年かけて上げていくということが決まったようで、今後も小企業などではひずみが大きくなっていくみたいです)
  • 中等統計局の発表によると、今年10月の物価は昨年同時期の2.9%増だった模様。(5月のインフレ率が3.9%だったので、それに比べると下がったみたいです。)
  • 全国商業協会によると、今年のクリスマスだけでプレゼント購入費として1兆2000億フォリントを使うと予想されている。(まあ人口平均で1万2000フォリントぐらい使うという計算になります。)
  • 当局がCartoon Networkなどと協力して、いじめ防止プログラムの一環としたサイトを開設した。ビデオやゲームなどでいじめ防止を呼び掛けている(https://haverklub.cartoonnetwork.hu/#/buddy-code)
  • ブダペストに住む、ある小さい子が市長に「Astoria駅をAngyalka(天使)にかえてほしい」という手紙を書いたことがニュースになった。
  • ここ最近、交通事故による死者数が増えていることもあり、警察が啓蒙動画をアップロードした。この動画では事故を目撃した女性が警察に通報したやりとりが字幕とともに紹介されている。事故を見ている女性はパニック状態となりなかなか状況を警察に伝えられない・・・という内容のものとなっている。(https://www.facebook.com/balesetmegelozes/videos/2959302624084372?vh=e&sfns=cl)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月8日

  • トルコのエルドアン大統領がブダペストを訪れた。来年からトルコ学校が開校する話も出た模様。反エルドアンの小規模デモも行われたようだ。
  • グヤーシュ首相府担当大臣が「大学入学の条件として外国語試験中級(B2)合格を義務化する」という法律の停止を発表した。(ハンガリーの将来のことを考えて批判があってもやる・・・のだと思っていましたけど・・・この問題で困っていたのは地方の小さい町です。前回の地方選でブダペストや地方都市で与党が苦戦した状況を考えると、ここで強引に英語試験を実施すると、小さい町の支持層も離れて行ってしまう・・という判断があったのではと勘繰りたくなります。この段階で試験をしないというのも、問題です。いずれにせよ大学を卒業するとき外国語試験に合格していなければ卒業できないのは一緒です。)
  • 7日の昼前、ある男性がマルギット橋からドナウ川に落ちたものの、水上警察に保護された模様。(落ちた原因はわかっていないそうです)
  • 今年も歳末助け合い(サンタ工場)運動が11月29日より行われる模様。(生活苦にある人への日用品や衣類、おもちゃや本などを寄付する運動です)
  • ジュールでは当選したばかりの市長が辞任する騒ぎとなっているが、最初の市議会が行われた役所に市民が押しかけもみあいが発生したようだ。
  • 100円=266,47フォリント(OTP/11月7日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月7日

  • 地下鉄3号線だが、改修工事が終わった区間で問題が見つかったようで、11月9日、16日、23日から始まる週末(土日)は全線で代行バスが運転する模様。
  • BME Pro Progressio基金は毎年、自然科学や工学・情報を教える中等教育機関の先生に賞を出しているが今年も受賞者が選ばれた模様。(うらやましいです)
  • 来年の夏から9年生と11年生(の希望者は)外国での語学研修に参加できるようになるが、この申し込みが2月からスタートする模様。
  • 今年の10月は1日から24日までで交通事故死者数が50名を超えた模様。
  • Aldiで販売されたアーモンド(200gのHappy Harvest Orolt mandula:賞味期限2020年4月13日と200gのHappy Harvest egesz mandula:賞味期限2020年4月22日と23日)がサルモネラ菌がついているとして注意を呼び掛けている(払い戻ししてくれるそうです)
  • セックスビデオスキャンダルがあり市長には当選したもののFideszを離党したボルカイGyor市長が辞任した。
  • 100円=265,87フォリント(OTP/11月6日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月6日

  • 養蜂協会によると、世界で生産されるハチミツの3分の1は欧州で消費されるらしいが、このうち欧州内で生産される量は半分しかないらしい。残りは中国、ウクライナ、アルゼンチン、メキシコから輸入している。ハンガリー産のハチミツも3分の2は欧州各国に輸出されているが、中国をはじめとする外国産のハチミツが安いためハンガリーのハチミツの買取価格も下がっているのだそうだ。
  • 選挙後初のブダペスト市議会が開かれた。カラーチョニ市長は「これからきっと失敗もするし、市民の期待を裏切ってしまうこともしてしまうだろう。でも、そうなっても自分は嘘はつかない」と述べた。また環境危機に関する決定として、(英雄広場裏の)市民の森の投資については新たに建物を建てることはしないことになる模様。(タルローシュ前市長の退職金を倍にしたとか、タルローシュ前市長が外した欧州連合の旗を立て直した・・などのニュースもありました。)
  • トルコのエルドアン大統領の来洪により、7日までブダペストの各地で駐車禁止措置や交通規制が敷かれる模様。
  • 2020年の大学入試より、外国語試験中級(B2)合格が受験条件となっているが、パルコビチ革新技術大臣が、この措置の延期案を政府に提出する可能性が出てきた。(なんか日本の入試英語の問題と似たような状況ですね。地方選で与党が思ったように勝てなかったのが、この判断になったのでしょうか・・・)
  • ハンガリーでは土葬が多いが、最近は火葬にし、更に灰を遺族が自宅に置くケースが増えているらしい。(灰を空中に飛ばすという葬儀もあります。)
  • 専門家によると来週末にはインフルエンザワクチンが薬局に並ぶそうだ。(60歳以上は無料で受けられるみたいです。)
  • 100円=265,20フォリント(OTP/11月5日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月5日

  • 先日の地方選挙では11の地域で再投票が必要となったらしい。このうち1つの地域では3日にすでに投票が行われており、残りの10の地域では10日に投票が行われるようだ。
  • オルバーン首相は「国会でブダペストについても討議する」としてカラーチョニ市長を国会に招待した。市長もこれを受ける模様。(カラーチョニ市長は公約でいろいろな投資を止めると言っていました。政府はこれに対して「どれを続けて、どれをやめるかはっきりさせてほしい。止める投資があった場合は、そこに回す予定だった予算を別に振り分ける」と言っています。このどこに振り分けるかでもめるのかもしれません。)
  • 冬もバラトン湖のフェリーは動いているが、4日から冬ダイヤとなり出発頻度も1時間に1本となった。
  • 5日は各地でかなりの雨量が予想されている。
  • Process Solutions Kftによると、ハンガリーの労働者もできればHome Office(自宅での仕事)をしたいと考えるようになっているとのこと。(特に通勤時間が長い場合は、そうみたいです。)
  • 100円=263,39フォリント(OTP/11月4日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月4日

  • プーチン大統領来洪の際、ハンガリーとロシアが手を組んで列車車両製造に関する大きな共同プロジェクトを進めることや、ハンガリーのMahartの水中翼船の改修工事をロシアが請け負うなどの話が進んだ模様。
  • 諸聖人の日を含む3連休ではお墓参り(やそれに伴う実家への移動など)で車の交通量がかなり増えたが、高速道路(特にブダペストに入る地点)などで事故が多発した。(我が家も高速3号線を利用しましたが、帰りしな3号線を降りて0号線を進んだところで大きな事故を見ました。)
  • 3日、ある男性がブダペストの自由橋を上ったものの、降りられなくなった。これを受け、一時橋を閉鎖して救助活動が行われた。(何をしようとしてのでしょうか・・)
  • 今週は日が進むにつれて気温が下がり天気も下り坂になる模様。日曜日には最高気温が10度ぐらいになるとのことだ。
  • ブダペストのエリザベート橋たもとにある3月15日広場で、ルーマニア人9名が「病気の子どもための募金」活動を装って市民から現金をだまし取っていた。(すぐに警察につかまったそうですが、7名から4万5000フォリントをだまし取ったようです。)
  • すでにスーパーなどでは、サンタの日やクリスマスに向けた商品が並び始めている。Porfolio.huによると、クリスマスプレゼントに使うお金が5000フォリント以下の人は1%未満であり、最も多い(14%)は2〜3万フォリントをプレゼントに費やすらしい。(ハンガリーの場合、子どもにだけ・・というわけではないし、親戚が一同に集まる場合、親戚の分もプレゼントを買いますから、結構な金額になってしまいます。)
  • <
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月1日

  • プーチン大統領がハンガリーを訪れた際、Szabadsag広場のソビエト記念碑がに何者かによって赤ペンキで汚された模様。
  • 11月1日は諸聖人の日、11月2日は死者の日だが、11月1日は祝日のため店が休みになるので注意が必要だ。
  • 国会で首相が演説しているときに、プラカートを掲げてこれを邪魔した野党系の議員に対し議長が30万フォリント以上の罰金支払いを言い渡した。
  • ここのところ急に気温が下がったこともあり、夏タイヤから冬タイヤに切り替える人が車の整備工場に殺到している。(我が家は無事にタイヤを交換しました。)
  • ハンガリー企業に雇用されているメキシコ人が待遇がひどいとデモを行った模様。
  • 第一次世界大戦後の1919年、ハンガリーは、ハンガリー国社会主義連邦評議会共和国となったが、その際に、共産主義者による(例えばレーニン少年隊などによる)赤色テロが各地で発生し多くの市民が犠牲となった。この犠牲者を追悼する像が1934年につくられたのだが、第二次世界大戦直後に壊された。国会議事堂近くの広場にこの像を復活させ、式典が行われた。
  • 以前、ゼンテ君という難病の赤ちゃんを救うための募金活動がマスコミで叫ばれ、最後の1億フォリントをオルバーン首相に近いメーサーロシュ氏が募金したことで無事に7億フォリントが集まったニュースがあった。ゼンテ君は最近、7億フォリントする薬を無事に入手することができた。今度は同じ難病のレベンテ君の募金も始まっていたが、やはりメーサーロシュ氏が最後の1億2000万フォリントを募金したことで、同じく7億フォリントの募金が集まることとなった。
  • 100円=264,10フォリント(OTP/10月31日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)