ンガリーデイリーニュース


 

本の紹介

カーロリ大学学生の作品

学士の1年生と2年生を対象とした「日本語の正しさ」、学士2年生対象の翻訳、修士1年生対象の議論の授業での学生達の作品を公開します。是非ご利用ください。

ハンガリーの疑問

2010/2011年度前期(2010年9月〜12月)で学士1年生が「日本人の方が感じるハンガリーの疑問」に答えていきます。ブログです。コメントや疑問などどしどしお寄せください。

対話の世界

2010/2011年度前期(2010年9月〜12月)で修士1年生が様々なテーマで対話をしたあと、自分の考えをまとめたものをアップロードしていきます。コメントお願いいたします。

ハンガリーを知る1

2008/2009年度後期(2009年2月〜5月)で学士1年生がハンガリーに関する基本的な情報をコラムにしています。

ハンガリーを知る2

2009/2010年度後期(2010年2月〜5月)で学士1年生がハンガリーに関する情報を短くまとめました。

日本人の知らない日本1

2007/2008年度後期(2008年2月〜5月)で学士2年生がまとめた論文集です。テーマは「日本人が知らない日本」です。

日本人の知らない日本2

2008/2009年度後期(2009年2月〜5月)で学士2年生がまとめた論文集です。テーマは「日本人が知らない日本」です。

日本人の知らない日本3

2009/2010年度後期(2010年2月〜5月)で学士2年生がまとめた論文集です。テーマは「日本人が知らない日本」です。

ハンガリーの真実1

2011/2012年度後期(2012年2月〜5月)で学士2年生がまとめた論文集です。テーマは「ハンガリーの中の日本/ハンガリーの真実」です。。

ハンガリーの真実2

2012/2013年度後期(2013年2月〜5月)で学士2年生がまとめた論文集です。テーマは「ハンガリーの中の日本」です。。

ハンガリーの真実3

2013/2014年度の授業で学士課程2年生の学生が作った「ハンガリーを知る」という作品集です。

ハンガリーの真実4

2014/2015年度の授業で学士課程2年生の学生が作った「ハンガリーを知る」という作品集です。

ハンガリーを知る

2015/2016年度の授業で学士課程2年生の学生が作った「ハンガリーを知る」という作品集です。

ハンガリージョーク

2009/2010年度後期(2010年2月〜5月)の翻訳でハンガリージョーク動画に字幕をつけました。かなり苦労したようですが、面白いものもあるかもしれません。(字幕を見る場合には画面右下のccをクリックしてみてください。)

「ブダペストトイレマップ」

1つ2つ面白い読み物も入っています。

「ハンガリーの道交法」

ハンガリーで運転する前に是非一読を!

「前橋市の紹介(日・ハン)」

NHKでも紹介された前橋市の日本語・ハンガリー語併記のパンフレットです。

私の町の歩き方

日本人会HP掲載分
エゲル
オーズド
オープスタセル
オーブダ
オロシュハーザ
カポシュヴァール
カロチャ
カーヴァ
キシュクンフェールエジハーザ
キンチェムパーク
クーセグ
グド
グドゥルー
ケチケメート
サトマールチェケ
ザマールディ
シオーフォク
シャートルアルヤウーイヘイ
ジャーンベーク
ジャーンベーク
シャヨーセントペーテル
ジュール
ジュールのサマーフェス
ジュールのバースチャ地区
ショーシュトー
ショプロン
ショイマール
セーケイウドゥヴァルヘイ
セーケシュフェヘールヴァール
セレンチュ
ゼンタ
センテンドレ
ソルノク
タタバーニャ
タートラ
チェペル
チョパク
ツェルデメルク
タタ
タブ
ディオーシュド
ティハニ
ティハニ
デブレツェン
デブレツェン
デブレツェンの花のカーニバル
ドゥナケスィ
ドボゴークー
ドモシュ
ナジクールシュ
ナジコヴァーチ
ナジマロシュ
ニーレジハーザ
ニーレジハーザ
ニレジハーザ
ハイドゥーソボスロー
パクシュ
バダチョニ
バヤ
バヤ
バラトンフェルヴィデーク
ビアトルバージ
ピリシュセントイヴァーン
ピリシュヴォロシュヴァール
ブーバーナト
ブダオルシュ
ブダケスィ
ブダフォク
ブダペスト4区
ブダペスト5区
ブダペスト6区
ブダペスト6区
ブダペスト11区
ブダペスト12区
ブダペスト15区
ブダペスト17区
ブダペスト19区
ブダペストの温泉
日本人の知らないBp
フゼール
ペーチ
ペストセントイムレ
ヘヴェシュ
ヘルツェグハロム
ミコーハーザ
ミシュコルツ
モハーチ
モール
ヴァーツ
ヴァーロシュリゲト
ヴィシェグラード(その1)
ヴィシェグラード(その2)
ヴィドルフェスト
ヴェスプレーム
ヴォニャルツヴァシュヘジ
ヤースアパーティ
レートシャーグ
リマソンバト
レンティ
手話クラブの作品

メッセージビデオです

被災者の皆様へ
グヤーシュの作り方
クリスマスソング
その他

学生によるハンガリー紹介ビデオです

大学紹介1
大学紹介2
大学紹介3
大学紹介4
日本の日紹介1
日本の日紹介2
日本の日紹介3
日本の日紹介4
日本の日紹介5


天気

ブダペストの天気

現在の雲の動き 雲の動き

掲示板


広告

ニュース・情報サイト
管理人のページ
交流プログラム
リンク

繋がらないものもあるかも・・・
過去のニュース
カウンター
知り合いの方(日本人)がオーナーをしているアパートの入居者を探していらっしゃいます。このアパートはブダペストのペスト側中心地(5区)にあり、家具や食器、家財道具付きのお部屋だそうです。お部屋は5階にありセキュリティーがしっかりしてるので女の子の一人暮らしでも安心です。交通の便もよく、お店、スーパー、銀行、レストラン等も近くにあって便利だそうです。詳細はこちらをご覧ください。(メール、ラインの連絡先も載っています。)
▼11月。大学も秋学期の後半に入ります。▼今年度も書道クラブや授業協力者として皆様のお力をお借りしております。感謝!です。▼ハンガリー語レッスン(スカイプでもOK)ご希望の方はご連絡ください。(ハンガリー人で日本語OKの妻が対応いたします。通訳ガイドなどの資格もあります。)ご連絡はszeidzsi(アットマーク)yahoo.co.jpまで!
学生の作成したガイドブックの紹介を再開いたします。今回はレーティマヨルを紹介いたします。是非ご一読ください。

11月23日

  • 学校教育機関における教員不足を叫ぶ野党に対しバログ人材大臣は「ジョーク以外何者でもない。実際は政府のおかげで以前より教員の数は増えている。」と強く批判した。(一方JobbikはPISAの結果が以前より悪化している点より政府の教育政策は失敗したと批判しています。)
  • 先日伝えたように、Gal Ferenc宗教大学が運営する中等教育機関で男性教師が11歳の男子生徒をつれてイギリスに向かおうとしたところを身柄を拘束された。これに関し、同学校の校長も以前警察からこの教師に対する情報を得ていながら適切な対応をとらなかったとして職を解かれたようだ。
  • ニーレジハーザの病院に癌で入院していた60歳の男性が銃で頭を撃ち自殺した。どのように銃を入手したかについては明らかになっていない。
  • GKIなどの調査によると、今年のブラックフライデーにおけるハンガリーでのオンラインショッピング額は250億〜300億フォリント程度にまで達するらしい。
  • Eurostatによると、ハンガリーの18歳未満の3分の1は貧困あるいは社会から疎外されているらしい。また同調査はハンガリー人の3分の2が住宅を十分に暖められず、洗濯機もなく、急な出費に耐えられないとしている。(う〜ん、これは本当なのでしょうか。)
  • 改修工事が行われているブダペストの地下鉄3号線だが、地下鉄が動いている区間も次の車両が何分後に来るかを示す時計が動かなくなっている。一部報道では改修工事が終わるまでは直らないとも言われている。
  • バログ人材大臣は2018年7月1日から免許取得の際の道交法試験の無料化する方針を決めた模様。
  • 100円=230.26フォリント(OTP/11月22日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月22日

  • OECDによると、2015年のPISAにおいてハンガリー人生徒が協働による問題解決の分野で平均を下回った模様。(トップがシンガポールの561点、日本が2位の552点、OECDの平均が500点で、ハンガリーは472点だったそうです。
  • 12月より地下鉄2号線と4号線が金曜日と土曜日にこれまでよりも1時間遅い午前0時半まで地下鉄を走らせることになった模様。
  • ブダペストのモスクワ広場がセールカールマン広場になって久しいが、「今やモスクワはソ連の象徴ではなく、ロシアの首都である」とのことでブダペスト13区にモスクワ遊歩道という名前の道がついた模様。(ドナウ川沿いにある遊歩道地域のようです。)
  • ハンガリー鉄道は2018年より紙版時刻表の発行をやめると発表した。(すべてPDFとなるようです。)
  • 中銀の金融理事会は政策金利に関する会議を行った。結果政策金利を0.9%のままとすることを決定した。
  • 昨年の鳥インフルエンザ、あるいは化学物質による汚染問題の影響で卵が不足しており、現時点でもかなり値段が上がっているが今後クリスマスまでに更に1個あたり10フォリント程度の値上がりが予想されている。
  • 100円=229.39フォリント(OTP/11月21日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月21日

  • 鉄道歴史公園は冬場は休みとなるが、その案内が英語、ドイツ語の他にフィリピンのタガログ語でも書かれていることが話題となっている。(フィリピン人の入場者が多いということなのでしょうか。)
  • 税・関税局によるとタタバーニャとブダペストの会社がポーランド、スロバキア、ブルガリアなどから必要な手続きを経ずチョコレートをハンガリーに運び込み販売していたとして脱税の疑いがかけられている。(総脱税額は6億2600万フォリントだそうです。)
  • 22日にガソリンが1リットルあたり8フォリント、軽油が4フォリント値下がりする。
  • 税・税関税局に脱税の疑いがかけられたMall.huであるが、同社によると注文した商品は必ず届くとしている。ただクリスマスプレゼント用に注文したものに関しては、クリスマスまでに間に合わない可能性もあるとのことだ。
  • ベーケーシュ県の男性教員が10歳8ヶ月の男子生徒と新しい人生をイギリスで始めようと出国しようとしたところ身柄を拘束された模様。(2人の関係について捜査が始まったため逃げようとしたとのことで、身分証明書を偽造し、子どもの髪の毛を切り、眉毛なども染めたみたいです。児童保護の観点から詳しい情報は出ないのだと思いますが、何があったのでしょうか。)
  • 100円=228.88フォリント(OTP/11月20日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月20日

  • ニーレジハーザの動物園は12月2日に入場料100フォリントデーを開催する。(その代わりクリスマスプレゼントをもらえない子どもたちに何か持ってきて・・という日だそうです。ニーレジハーザの動物園はハンガリーの動物園の中でも規模が大きくアシカショーなどもあったりします。)
  • 全国救急サービスによると、2011年の救急車の平均年齢は8.3歳であったが、これが6.9歳にまで下がった模様。
  • 今週から高速3号線は上下とも車線規制がありかなりの混雑となる模様。(登りはGodollo,くだりはHatvanで1車線のみの通行となるようです。)
  • ハンガリー警察は、小学生4万6000の反射鏡付きのカバンを小学生にプレゼントすると発表した。(街灯が結構暗いので反射鏡がないと確かに危ないです。)
  • 現在ブダペストで21箇所で無料Wifiが利用できる。例えばマルギット島やデアーク広場がこれにあたる。ブダペストのどこで無料Wifiが利用できるかについてはここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月17日

  • 16日、午前ある男性がブダペスト地下鉄2号線Batthyany広場駅のトンネル内で自殺した模様(報道によると首吊りらしいです)。
  • 16日西駅前の地下コンコースに水が流れ込み足首まで水につかった模様。原因ははっきりしていない。
  • 気象サービスによると週末は天気が崩れ、雨のところが多く、山間部では雪になる可能性もあるとのこと。
  • 大臣が自らの選挙区であるMezokovesdのガソリンの値段を下げさせたことが波紋を広げている。与党は「選挙区から選出された議員が市民のために動くのはあたりまえ」としているが、野党は「職権濫用」と批判している。(大臣としての行動としてはどうかと思いますけど・・)
  • オンラインショップMall.huに45億フォリントの詐欺の容疑で捜査が入っているが、電子取引協会は「時間はかかるが注文した品物は送られることになるので心配する必要はない」とコメントした。
  • ブダペストではここ3日間にタクシードライバーに対する犯罪が5件も発生しているらしい。(見知らぬ人を乗せる職業ですから、考えようによってはこわいですね。)
  • 100円=227.03フォリント(OTP/11月16日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月16日

  • ハンガリーのWizz Airにも投資しているアメリカのIndigo Partners航空がAirbusに対し430機の注文をした模様。これに関しWizz Airも「146機の新しい飛行機が入る」と発表した。
  • Tescoは500 grammos kiszerelesu FORHEALTH zabpehelylisztet(グルテンフリー小麦粉)をリコールすると発表した。(グルテンに敏感な人に安全ではないとの検査結果が出たようです。レシートがなくても買い戻してくれるそうです。)
  • 15日、西駅前の市電4・6号線の線路に年配の男性が倒れた模様。救急隊がかけつけたが、この間、オクトゴンからマルギット橋までの区間が代行バスでの運行となったようだ。(その後、もとに戻ったようです。)
  • ブダペスト南のチェペルの高校で校舎の窓が枠ごと落ち、生徒2名が負傷した模様。(怖いですね。)
  • HVGは大学ランキングを発表した。(高校ランキングと合わせて紹介します。)

    大学
    1.エトヴォシュロラーンド大学(ELTE)
    2.セゲド大学
    3.パーズマーニ大学
    4.センメルヴェイス大学
    5.デブレツェン大学
    6.ブダペスト工科経済大学
    6.ペーチ大学
    8.パンノン大学
    9.ブダペストコルビヌス大学
    10.カーロリ・ガーシュパール大学
    10.ミシュコルツ大学

    高校
    1.ブダペスト・ファゼカシュ・ミハーイ高校
    2.ブダペスト5区エトヴォシュ・ヨージェフ高校
    3.ELTEラドノーティ・ミクローシュ高校
    4.ブダペスト1区トルディ・フェレンツ高校
    5.デアーク広場エヴァンゲーリクシュ高校
    6.ヴァーロシュマヨリ高校
    7.ELTEトレフォルト・アーゴシュトン高校
    8.ブダペスト14区セント・イシュトヴァーン高校
    9.カズィンツィ・フェレンツ高校(Gyor)
    10.デブレツェン・ファゼカシュ・ミハーイ高校
  • 100円=226.42フォリント(OTP/11月15日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月15日

  • 2018年度より、国家パブリックサービス大学(国防大学)は20年ぶりに高等教育機関でのパイロットの養成を始めると発表した。
  • 17日、ガソリンが1リットル5フォリント、軽油が3フォリント値上がりする。
  • 14日、ヴァーツィ通りで不審な荷物が発見された。このため周辺の店やレストランからの避難命令がだされ一時ヴァーツィ通りの一部が閉鎖された。
  • オンラインショップMall.huが45億フォリントの詐欺を働いていた可能性があるとして国家捜査事務局の捜査が入った。(お金は払ったけれど商品が送られてこないというやつです。昨年かなり赤字だったようです。)
  • 14日ペーチの集合住宅で爆発があった模様。(火も出て住宅もかなり損壊したようです。原因は何でしょうか。)
  • ブダペスト商工会は、2018年1月からのタクシー代10%値上げの申請をブダペスト市に申請した模様。
  • バラトンのサマーハウスを狙った空き巣事件が多発していたが、この被疑者が逮捕された模様。(これまでこの男性だけで56件の事件に関与していることがわかったようです。バラトン湖周辺の不動産、特にサマーハウスは空き家になる期間が多いので狙われやすいようです。)
  • 100円=226.26フォリント(OTP/11月14日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月14日

  • 15日、ガソリンが1リットル当たり3フォリント、軽油が4フォリント値上がりする。
  • 欧州委員会のデータによると学校を卒業しないまま退学してしまう子どもの割合は欧州全体では減っているが、ハンガリーに関しては2010年以来割合が増えているらしい。(法律ではある年齢に達した学年までが義務教育なのでその時点で何年生かということは関係ありません。このため2012年に義務教育期間が18歳までから16歳までに下がって依頼、卒業できないまま学校を辞めていく子が増えていったようです。)
  • 先週金曜日にあるハンガリー鉄道の車両が窓も見えなくなるほどに落書きをされた模様。ハンガリー鉄道の調べではケチケメート駅で先週木曜日から金曜日の未明に落書きをされたようだ。(列車はとりあえず西駅まで走ったようですが、そこで車庫行きとなったようです。)
  • 2016年にハンガリー最大の発行部数を誇っていたNepszabadsagが突然廃刊となったが、裁判所は当時Nepszabadsagを運営していたMediaworksが法律に則った手続きを経なかったとの判断を下した。(その後、Mediaworksのこの部門はオルバン首相に近いメーサーロシュ氏の会社に買収されました。メディアが国に押さえられていく過程の1つの動きだと言えるでしょう。)
  • フンガロリングで夏タイヤと冬タイヤの性能を比べるテストが行われた。例えば路面が冷たいときや雨でぬれているときは夏タイヤも冬タイヤと比べてそれほど性能が落ちるわけではないが、雪や氷が路面にあるときはかなり差がでるらしい。(時速40キロで走っている場合、冬タイヤなら完全に止まるまで21メートルだが、夏タイヤだと37メートルになるそうです。)
  • 人材省はハンガリーホスピス基金の活動支援についてこれまで触れてきたが、4000万フォリントの支援をすることを決定した模様。
  • 現在の選挙制度は小選挙区+比例区で、投票も1度きりのため勝者総取りとなってしまい民意が反映されないと左派野党が集まって改正をもとめていたが、国会法務委員会はこのうったえを退けた模様。
  • IMFはハンガリーの経済成長について今年は3.2%、来年は3.4%、2019年は2.8%との見通しを示した。(上方修正したようです。)
  • 100円=227.76フォリント(OTP/11月13日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月13日

  • ケーブルテレビ・インターネットサービスのUPCだが12日、ブダペストの7区、11区、14区などでサービスに不具合が生じた模様。
  • Fideszは2018年の国政選挙前の最後の党大会を開いたが、そこでオルバーン首相が新たに党首として選ばれた模様。
  • 2008年以降、ハンガリー映画の観客動員数があわせて100万名を超えることがなかったようだが、今年は11月11〜12日の週末でこれを達成した模様。(現在公開中のBudapest Noirという映画も人気のようですが、この他にKincsemが45万人、Pappa Piaが20万8000人、Testrol es lelekrolが8万5000人、Brazilokが7万5000人の動員数があったようです。)
  • 全国気象サービスによると今週は気温が数度下がるらしい。(朝方氷点下にまで下がるところも出てきそうです。)
  • 交通安全専門家によると視界が悪いときに重要となるのはスピードを落とすことであると注意を呼びかけている。また霧の場合にフォグランプをつけるのは対向車や後続者が(自分の存在を)見つけやすいようにするためであるが、ライトを遠目にするとかえって遠くが見えなくなるので避けたほうがよいとも述べている。
  • EU統計局のデータによると2015年時点における男性と女性の収入格差は平均で16%あることがわかった。最も差が多い国はエストニアの27%、2位はチェコの22.5%、3位がドイツの22%であり最も収入格差が少ないのがポーランドの5.5%であった。ハンガリーは14%と平均を少し下回る状況にある。また、EUの平均寿命は女性が83.3歳、男性が77.9歳だが、ハンガリーのそれは女性が79歳、男性が72.3歳と平均をかなり下回っている。(平均寿命ですが国内でもかなりの差があるようです。中欧統計局の発表によるとブダペストの3歳未満の保育園児の平均余命は80歳ですが、ミシュコルツやタタバーニャの女性の平均寿命は70歳しかないのだそうです。ただ平均寿命に関してはこれほどの差はないそうです。)
  • 偽造対策協会の調査によると(ハンガリーの)若者の84パーセントが音楽鑑賞、75%が映画鑑賞、50%がゲームをプレイしたり入手したりするためにインターネットを利用しているらしい。またオンラインニュース利用者も2011年では46%だったものが今年の調査では71%とかなり増えていることも明らかになった。協会によると若者は無料であれば内容や法律的に問題があるものでもダウンロードしてしまい傾向にあることも明らかにしたようだ。
  • これまでブダペストの市民公園(英雄広場裏のVarosliget)は週末も駐車が有料であったが、11月11日より週末の駐車が無料になるとブダペスト14区が発表した。
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月10日

11月29日の午後2時15分〜3時15分に、ガイドブック作成をしている学生が日本人の皆様と(町の説明を含めた)話をする機会がもてればと考えております。学生の話を聞いてもいいですよ・・という方がいらっしゃいましたらszeidzsi●gmail.comまでご連絡よろしくお願いいたします。(学生が皆さんの前でプレゼンをするという形ではなく、ゲストの方を囲む小さいグループをいくつかつくって話をしてもらう予定でおります。学生が怖がって授業に来ない・・という不安もありますけど・・)

  • 10日よりガソリンが1リットルあたり5フォリント、軽油が3フォリント値上がりする。
  • 来週月曜日(13日)より、ブダペストの市電1号線の延長工事が始まる。(地下鉄4号線などとも連絡できるようにするそうです。)
  • 地下鉄3号線の工事の間は、週末は全線が代行バスでの運転となるがクリスマス前のアドベントの週末(クリスマス前の4週間)については週末も地下鉄を走らせる方向で検討が進んでいる模様。
  • 政府は経済的に立ち遅れている地域の1人ぐらしの65歳以上の人たち5000名に無料でコンピュータを支給し、インターネットなどの利用方法について教える模様。
  • 英国のTimesが出している世界大学ランキングで生命科学ではELTEが、医学ではSemmelweis大学とPecs大学が301〜400位に入った。(医学ではデブレツェン大学とセゲド大学が401〜500位に入っている)
  • 中欧統計局の発表によると今年10月の物価は昨年同時期の2.2%増だった模様。
  • 100円=228.08フォリント(OTP/11月9日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月9日

  • ハンガリー政府は、ナイジェリアのキリスト教区にある4つの学校と1つの病院の再建に400億フォリント以上の支援を行うことを決定した。(イスラム過激派組織ボコ・ハラムによって壊された学校再建の支援依頼をナイジェリアのキリスト教会から受けたようです。「ハンガリーはキリスト教を守る。これは難民問題でも同じ」という姿勢を見せるという意味合いもあるのかなと思います。)
  • ペシュト県のHalasztelekという町では学校増築改築工事が今行われているようで生徒達は町の各地にちらばって授業を受けているらしい。このうちスポーツセンターで授業を受けている子たちは庭に置くような机やイスで勉強しているらしい。どうやら工事は今年度一杯続くようで保護者達はイライラを津折らせている。
  • BKVによると現在いくつかの場所で実験的にwifiに繋がるようにしている模様。(Ors vezer tere, Hosok tere, Keleti palyaudvar, Deak ter, Kalvin ter, Vorosmarty terでwifiに繋がるそうです。)
  • 現在Facebookでアンケートに答えるとWizz Airのチケットが無料でもらえるプロモーションが行われているが、Wizz Airはそのような事実はないとしている。(偽情報みたいです。個人情報が奪われる可能性があので気をつけないといけないですね。)
  • 官報によると政府が老朽化したプラネタリウムが存続できるよう改修工事費用を予算につける模様。
  • 水曜日から金曜日までハンガリー全土で警察による車やバスの整備状況の取締りが行われている。
  • 8日未明、ブダペストの動物園でゾウの赤ちゃんが誕生した。
  • 100円=229.05フォリント(OTP/11月8日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月8日

  • 2012年12月にブダペストで女性が車を運転していたところ、赤信号で止まっていたすきにバイクに2人乗りしていた強盗が窓をこじ開け車内のカバンを奪い取った。女性はこのバイクを追いかけたが、途中でバイクが転倒し犯人のうち1名が死亡した。この事故を受け、女性は危険運転の罪で執行猶予付きの有罪判決を受けていたがクーリア(最高裁判所)が、正当防衛を認め女性に対し無罪を言い渡した。(よかったです。この女性は5年間つらかったことでしょう。9
  • 先週土曜日に暴れ相手に大怪我をさせたとして警察に捕まったサッカーチーム・フェレンツィバーロシュのフーリガン2名に対し裁判所は自宅からの外出禁止令を下した模様。(フェレンツィヴァーロシュに対しても300万フォリントの制裁金と、ゴール裏セクションの3試合入場禁止措置が下されました。)
  • 警察によると、最も盗まれやすい車は車体が白で7年前に製造されたフォード車かフォルクスワーゲン者であるらしい。
  • 全国被雇用者連盟によると、現在全国の小売店合わせて3万〜3万5000名の人手が足りない状況にあるらしい。今後クリスマスが近づくにつれ人手不足による問題がさらに深刻化する恐れもあるらしい。
  • クーリア(最高裁判所)は一定額以上外国から支援を受けている市民団体がそれを提示する義務を持つという法律廃止を目指した署名運動にGOサインを出した模様。(これまでですと、国民の力で廃案になる可能性がある場合は、その前に政府がさっと法律を変えてきましたけど、今度はどうでしょうか。)
  • 先日、有名舞台監督が過去の数々のセクハラにより失職する騒ぎがあったが、今後はオペレッタ劇場の有名舞台監督が(少年に対する)数多くのセクハラにより劇場を解雇された(ただ、本人は完全に否定しているようです。またELTEの初等学校教員・幼稚園教員養成学部の学部長も解雇されたのですが、先日ELTEのある学部長がセクハラ問題を起こしているというニュースがあったので、関係があるかもしれません。)
  • 100円=228.31フォリント(OTP/11月7日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月7日

  • 数年前にブダペストのドナウ川沿いに立てられた通称「クジラ」が不動産サイトで売りに出されている模様。(建物が110億フォリント、中のお店が600万フォリントだそうです。)
  • BKVは現在10月末に男性の腹をけった市電運転手を探している。10月末に4号線の車線にホームレスがおり停留所にいた人が声をかけても動かなかった。それで人々がホームレスと停留所まで引き上げた。するとそこに入ってきた市電の運転手がいきなり市電から降りホームレスの腹を蹴って再び市電を走らせたという。
  • 6日は地下鉄3号線工事が始まって最初の平日ということで大きな混乱が予想されたが、代行バス・市電が順調に走ったこともあり初日は大きな混乱もなかった模様。(野党系のラジオでは、代行バスに駆り出されるため別の路線のバスが終点に着く前に乗客を降ろしてしまうということが報告されていました。本当でしょうか。)
  • 8日、ガソリンの値段が1リットルあたり3フォリント値上がりする。軽油はそのまま。
  • 先週末のサッカーの試合(フェレンツヴァーロシュ対デブレツェン)でサポーターによる暴力事件が発生し、これまで2名が警察に身柄を拘束された模様。
  • 6日、午後6時西駅発エステルゴム行きの列車が故障のため発車できなかった。またこの車両が発車できなかったため到着列車も西駅に入れず、更にエステルゴム行きがもう1本出発できなかったようだ。(出発時間を45分オーバーした後に「発車できない」と最初の放送があり、結局出発できたのは75分後だったそうです。)
  • 移動サーカスの42歳の像サンドラは鼻で絵を描くようで、この絵が売りに出された。いくつかの絵がオークションに出されたようで総計40万フォリントの売り上げとなったようだ。最も高い絵は26万フォリントの値がついたらしい。



  • 国立銀行は2万フォリントの旧札の使用期限が今年一杯であると注意を呼びかけた。(すでに95%は新札と入れ替わったようです。国立銀行では2037年までは旧札の交換が可能だそうです。)
  • ハンガリーでも最近ブラックフライデーのバーゲンが行われ始めている。今年は11月17日と24日にオンラインショップなどでバーゲンが行われるようだ。
  • 100円=227.67フォリント(OTP/11月6日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月6日

  • 地下鉄3号線の工事が始まり、平日午後8時半まではUjpest-kozpontからLeher terの間、平日午後8時半以降、そして週末は全線で代行バスが走ることとなる。(これによりとくに道が込む場所についてはここを見てください。赤地に白文字で書かれたところが特に混雑が予想されるところです。(土曜日も同じように込むそうです。)
  • 国家経済省は零細企業・自営業者に関しこれまで月50万だった減税対象の収入上限を月100万にまで引き上げること、またこれまでは年600万の売り上げまでは売り上げに付加価値税を含めなくてもよいという制度があったが、この上限も年800万にまで引き上げる模様。
  • エアベルリン社は破産した8月以降も運航は継続していたが、10月27日に運航を停止した。このためすでにチケット代を払ってしまっている人が70万〜100万名いる模様。おそらくこの中にはハンガリー人も含まれる。(ハンガリー航空が倒産したとき、私はその2日後にハンガリー航空に乗る予定でした。予定はキャンセルになりましたが、なんとかお金は戻ってきました。今回は2018年2月1日までに申請をすると2018年8月1日まで審査をし、その後返金手続きとなるようです。)
  • 11月4日は、1956年の革命時に一旦退いたソ連軍が再びブダペストに侵攻し革命をつぶした日である。このため国会議事堂前をはじめ各地で催し物がが行われた。
  • ブダペスト20区の団地で一酸化炭素中毒により1名が死亡、3名が病院に搬送された。(この時期は一酸化炭素中毒による死者が防げないですね。)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月3日

  • 4日の土曜日にガソリン、軽油ともに1リットルあたり4フォリント値上がりする。
  • 中欧統計局によると、小売店の数が6年間で1万5000も減ったらしい。(世の中の流れでしょうね。)
  • 来週の月曜日よりブダペスト地下鉄3号線のUjpest VaroskozpontとLehel terの間の区間が改修工事のため少なくとも1年代行バスによる運転となる。(また夜8時半以降、そして週末は全線で代行バスの運行となる。)ブダペスト市はこの影響でこれまでより10〜15分移動時間が延びるとしている。(代行バスは平均で45秒に1本でるようですが、それでも地下鉄の乗客の6〜7割しかカバーできません。これまで地下鉄3号線を利用していた人は、移動経路なども考える必要がありそうです。)
  • Rendi.huの調査によると、どれぐらい掃除せずにいられるかという質問に女性で最も多かったのが2〜3日で4割に達した。一方男性は4週間でも大丈夫とこたえた人が4分の1いた模様。また掃除でもっもと回答した。また家事の中で最も嫌いなものとして女性は「窓拭き」をあげたが、男性は「ゴミ出し」をあげた。(それだけ男性が家事をやっていないということでしょうね。)
  • 2日、ブダペスト地下鉄2号線のStadionokと東駅の間で地下鉄車両が停車してしまった模様。乗客は別の車両が運んだようだ。
  • Blikkによると、ブダペスト以外の地方(大型)都市(人口10万人以上)で最も不動産が高いのはGyor,もっとも安いのはMiskolcとNyiregyhazaであるらしい。
  • 100円=226.30フォリント(OTP/11月2日)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15日間の天気が見られます。)

11月2日

  • ブダペスト11区の幼稚園の園庭で対戦車地雷が発見された。その後、爆発物処理班が処理を行ったようだ。(まあびっくりしたでしょうね。)
  • 11月1日の諸聖人の日に、ブダペストではここ数年でも例を見ないほどの人が墓地を訪れた模様。(この時期はお墓参りの時期なのですが、先週末や今週の頭はかなりの強風でしたので1日に人が集中したようです。2日は死者の日となります。)
  • 11月1日より処方箋がデジタル化した。
  • ハンガリーのサッカー代表チームの監督にベルギー人のGeorges Leekensが決まった模様。(アフリカで代表監督をしていたようです。2015年にはチュニジア代表監督としてハリルホジッチ監督の日本代表の最初の試合を戦ったみたいです。)
  • ブダペストの天気情報はここをクリック(koponyeg.huに移ります。今後15 日間の天気が見られます。)